ただ今ブログ引越し中

ブログ「山とランニングの日記」はこれまで、Plalaの http://pub.ne.jp/asakaki/ で運用してきました。Plala のサービスが2014年6月末で完全に廃止されました。そのため、このhttp://asakaki.blogspot.jp/ に引越をしました。

2017年5月22日月曜日

やっと見つけた「雷鳥」 あと二つ

やっと雷鳥のヘッドマーク見つけました。
今は無き「雷鳥」、これは山屋には大切な列車です。


あとは有明としおさいの二つとなりました。
昨年は、子供のころから好きだった寝台列車のヘッドマークだったので個人的にかなり盛り上がりましたが、L特急となるとぼちぼち集めてます。コンビニ行くとまずエビスビールの置いてあるところ覗いてしまいますが。

L特急は、昼行で運行本数の多いJR在来線の特急列車の愛称だそうだが、今は、しらさぎ、しなの、ひだ、の3列車がこの名称を使っているのみとのことです。

このヘッドマーク集め終わったらサロマに備えて禁酒始めます。

2017年5月21日日曜日

週末ハーブ&野菜栽培20170521

冬越しした赤玉ねぎ、この当たりが限界かなと全部収穫して夏野菜にスペースを空けました。直植えだから大きくなるわけではないですね。玉ねぎはプランターで十分なような気がします。小さいのは、タイ野菜のホムデンの代用品になります。

玉ねぎは少し乾燥させれば長持ちするのがいい、赤玉ねぎはちょっとだけほしい時がありますよね、だから便利。普通の玉ねぎはスペース無いので育てません。

ハーブのチャイブの花が咲きました。これ簡単そうで今まで花を咲かせるまでうまく育ちませんでした。冬の間、枯れそうでしたがなんとか冬越しできて復活しました。ただイメージしていた特に綺麗な花ではなかったです。

2017年5月20日土曜日

神戸マラソン年代別チャレンジ枠

今日は神戸マラソン年代別チャレンジ枠のための2年前の記録証を送る締め切りの日でした。遅くまで開いている郵便局が自宅の近くにあってよかった、朝には覚えていたのに、うっかりしてました。夕食後大急ぎで郵便局に駆け込みました。

この枠を使えるのもこれで最後かな、最近のタイムの落ちようでは。この枠は当選確率が2倍になります、おかげで5回当選してます。でも6回も当たらないよな。

2017年5月19日金曜日

さすがに1000㎞運転した出張は疲れました

昨日までの中国地方の車での出張はなかなか堪えました。
3日間で1000㎞ですから、たぶんわたしの過去最高ではないかと思います。そもそも車の長距離運転はすぐ眠くなるので大の苦手なんです。だからわたしは山に行くときにほとんど車では行きません。バスあるいは電車です。
中国・四国地方は車でないととっても時間がかかる営業先が多く、これも仕方ないです。
今回、なかなか厳しい営業先もありますが、一つはなんとしたいと思います。

2017年5月18日木曜日

山陽道のSAにあるスタバがおしゃれ

昨日、今日と山陽道を通っています

昨日立ち寄った広島の宮島SA下りにスタバがあります。ここはSAから正面に宮島が見えます。よーく注意してみると赤い鳥居が点のように見えます。なかなか見つからないかもしれませんが(左の写真ではわからないと思います)。

ここのスタバとってもおしゃれで気持ちいです。

今日、広島から神戸に変える途中立ち寄った同じく広島の小谷SA(上り)にスタバがあります。ちなみに宮島SAの登りにはスタバはありません。小谷SAのスタバもおしゃれでとっても気持ちいです。気候の良い季節ですから特別にこんなカフェで寛ぐと気持ちいいですね。
神戸の帰りは疲れて、休憩ばかりしていたので、神戸まで5時間以上かかってしまいました。

2017年5月17日水曜日

広島のホテルが取れないんです。

本日、広島に移動してきました。

直前までホテル取れなかったのです。かなりのエネルギーを使ってやっと前日にホテルが確保できました。広島のホテルが決まらずに出張に車で出たので、最悪のことも考えて車中泊用に山のシュラフとマットを積み込みました。でもねえ、都心で車中泊は怪しいやつですよね。まずはホテル確保してくれたスタッフに感謝です。

で、学会が広島であるというのは事前に日本耳鼻咽喉科学会通常総会・学術講演会があってホテル確保がたいへんということは製薬会社にいる同級生に聞いてました。ただそれだけではなかったのですよ、ビジネスマンにとっては三重苦でホテルが枯渇したいたようです(ホテルのフロントで教えてくれました)

第118回日本耳鼻咽喉科学会通常総会・学術講演会

今日はいつも行くお好み焼き屋さんにも医者風の人が多かったような気がします。

ONE OK ROCK

このバンド全く知りませんでしたが、海外ツアーもする実力派バンドみたいですね。現在日本ツアー中でかなり集客しているようで。このMusicビデオはいいわ。

広島 Vs. DeNA
残念、逆転されてしまいましたね。夜、肩を落として歩く赤い姿のファンの姿を広島駅周辺でたくさん見かけました。

それで、広島駅の近くに泊まれたのでいつもの店で大好きなガード下にある「ゆうゆう」の広島焼を食べることができました。ほんとおいしい。カープが勝ったらこの店はファンが集まってTVの野球ニュースを見ながら大混雑なんですが、きっと今日は静かかな。

2017年5月16日火曜日

【出張ラン】出雲市宍道湖ラン20170516

久しぶりに島根に夕暮れ時にやってきました。

今回は松江に泊まるのではなく出雲に宿泊しました。
宍道湖まで5KMなので、まずは宍道湖まで夜ランしました。地図見て川沿いを走ったのですが、立派なサイクリングロードが出来ていてそこを気持ちよく走らせてもらいました。

でももうほとんど夜なので宍道湖に着くころは真っ暗、周りに該当などなく、スマホのライトで真っ暗の中を農業用水に落ちないようにホテルに戻りました。


ホテルにもどったころ、出雲のはずれになるこの場所は9時前にはどんどん閉店し、汗流したあと9時ごろにはロードサイドのチェーンのラーメン屋さんとファミレスしか開いていなくいませんでした。コンビニもホテルから片道10分。
いやあ、山陰に来て、海の幸は無しという悲しい結末になってしまいました。
出雲大社に朝ランしたかったのですが、宍道湖の近くなので片道なんと20KM、これも諦めました。営業頑張ってまたここに来ましょう。

2017年5月15日月曜日

週末野菜栽培20170515 赤玉ねぎ

そろそろ大きくなってきたかなと冬越しした赤玉ねぎ一部収穫しました。
うーん、他のはもう少し待ちます。まだ小さいですね。

キャベツが大きくならないなあ、ブロッコリーとかキャベツは難しい

2017年5月14日日曜日

【山行記録】毛勝山20170515 37年ぶり。

五六豪雪の時、わたしは初めての本格的な冬山に入っていました。その山が、魚津から入山した「毛勝山」でした。バスから降りて雪道を歩いていると、屋根の雪下ろしをする地元の方々から「なんでこんな時に山に入るかな?」と呟かれながら大雪の中の入山となりました。入山してから太陽が見えたのは途中の1日と下山最終日だけでした。
当時のウエアやテントでは初日から湿雪でびしょ濡れ、西北尾根に取りつくと、夜は一晩中雪崩の音。極め付けは就寝後雪でテントが押しつぶされそうになり、それに気が付いてそこから一晩中テント周りの雪かき、朝にはテントより周りの雪の方が高くなっていました。もう一つあったテントは完全に雪の中に埋もれて、朝発掘しました。どこまで登ったのか、何日踏ん張ったのかわかりませんが、撤退でした。そこから下山が始まりました。首までのラッセル、身体だけではラッセルできないのでスコップが登場し、いつまでもがいても前日のテント場が見えていました。濡れて凍ったシュラフに夜入って寝るのはほんと辛かった。クリスマス前に入山し、下山したのは正月三が日も過ぎていた?かと。下山して駅に着いても列車は全国的にマヒ状態でした。山ではたくさんの方がお亡くなりになりました。
富山、嫌いになりました。劔・立山山域、嫌いになりました。毛勝山、大嫌いになりました。冬山=辛い、ただそれだけでした。

ここ何年かはGWは劔・立山山域に入ってます。学生時代に天候が安定しないこの山域が大嫌いだったのであまり登っていないということもあり、この山域が今新鮮なんです。大学山岳部のOBからは不思議がられています。
今年のGWは、いつも付き合ってもらう後輩と約束していた八峰をわたしの諸事情でキャンセルにしてしまいました。今年の雪山シーズン、一度も雪山に入らずに終わってしまうことになり、折角再開した雪山が途切れてしまうのではないかと不安になっていました。最近富山に住むことになった別の後輩を誘い、この時期なら週末に行けるこの大嫌いな「毛勝山」に登ることにしました。
あの山をちゃんと見てみたい、あの山のピークに行ってみたい。そんなことをここ数年思っていました。

毛勝山はこの時期は雪渓を登って日帰りで行けます。学生時代に登ったのは西北尾根、その横の谷を登ります。前日土曜日、登山口近くのキャンプ場に泊りました。ここ快適です。

この日は行動時間ゼロですから、富山の海の幸と、鍋にしました。スーパで買い出ししたのですが、魚がどれも新鮮で。特にこの時期はホタルイカ、これめちゃくちゃ美味しい。神戸や大阪のスーパーにあるホタルイカとは全く異なります。新鮮な魚に野菜、地酒、こんな贅沢な食事はなかなか出来ない。

日曜日早朝入山しました。地元の人のアドバイスで車でかなり上流に入りました。広い駐車場もあります。阿部木谷は堰堤工事がかなり上流まで行われていて工事用道路が続いています。AM5時登山開始しました。

1000mくらいになると堰堤もなくなり、完全な雪渓になります。ここから1400m登ります。

雪渓が急になってくるところからは日が当たります。暑いです。さすがに延々と雪渓を1400m登るのはしんどいです。ほんと遠い。

11時過ぎ、頂上に出ました。37年たってやっと頂上を踏むことができました。感慨深いものがあります。風が強かったのですが、1時間くらいいたと思います。


頂上からは剱岳、後立山、毛勝山からさらに北の北方稜線が見えます。すばらしい景色。富山湾は頂上に着くころは雲の中だったのは惜しかったです。剱岳、遠いなあ。来年はここを劔まで縦走したい。

写真で後ろに見える黒々とした劔岳まで縦走できるか、急がないとそんな縦走とてもできない年齢になっちゃいます、まずはこの一年で加算された体重を減量できる気力が起きるまで真剣にならないとね

毛勝山の頂上から見下ろした西北尾根。この尾根に五六豪雪の時に閉じ込められていたんです。


14時過ぎ下山しました。車で工事用道路を下るときに、素敵な滝を見つけました。今回の山行は日帰りでしたが濃厚な登山となりました。来てよかったです。

2017年5月13日土曜日

大好きなスタバ、久しぶりに来ました

昨日富山に移動してきました。
昨晩は早速、富山環水公園のスタバに夜ラン。
わたしの一番好きなスタバです。ここは夜でも混雑しています
公園の噴水がとってもきれいでこの噴水のカーテンから見るスタバや公園の景色は絶品です。大好きなYESの曲を聴きながらしばらく眺めていました。明日も雨でなかったらランしに来ます


今朝は雨、でも来ました。ここは本当に気持ちいい。